2010.02.05

本日2回めの更新です。^^

ダイニングキャビネットに残ってた中から収納関係の本を断捨離。
もう「収納」はやめる!宣言です。
100204aa.jpg
エレクタのカタログももういらない。ネットで見られるし♪

しゅう‐のう〔シウナフ〕【収納】
[名](スル)
1 中に入れて、しまっておくこと。「たんすに衣類を―する」「―家具」
2 現金や品物などを受け取っておさめること。国または地方公共団体の会計では、現金を受領することをいう。「国庫に―する」
3 農作物などを取り入れること。

※ここでいう収納はもちろん「1」の意味で、今回は「しまっておくこと」の部分をやめる、というお話です。

私、むかしから収納ダイスキで♪
あちこちに散らかったものを整理して、きれいにしまい込むのが得意でした。(でも掃除は面倒くさい)

確かに使いやすくはなるのです。見た目もスッキリするのです。
使う場所に使うものを、見やすくまとめるのはお手の物。どこに何があるか、ほぼ把握できています。
でも、不要なものも何となくきれいに収めてしまうので、ソレが不要なものであるということが認識できなくなるという点もあり。使いつづけるうちに不要なものに紛れて必要なものの在処がわからなくなることもなきにしもあらず。

断捨離提唱者がすすめる収納は、
見えない収納7割。見える収納5割。見せる収納1割。

なかなかここまでの数字は達成できないかもしれないけれど、断捨離をしていると、モノがあることがだんだん不快になってくるような気がします。(見ていて気持ちの良いものと悪いものの区別がつくというか・・)
捨てたい!スッキリしたい!という欲求が先に立つのです。

たぶんそれは気の流れのようなものかもしれません。遮るものがあると、風穴をあけたくなる。ピッタリおさまっているよりも、空間が欲しくなる。

前回のキャビネット内の断捨離で、捨てられなかった数冊の本。
もう一度パラパラめくってみると、各ページに掲載された写真の『モノ』の量にめまいがしそう。どの家々も上手に収納されて、きちんと見えるし、これまでは参考になるなぁ~なんて思って見ていたものだけれど、今の私の目にはどれもこれもモノが多すぎるように映るのでした。

モノが多いと色があふれる。色があふれると統一感をだすのが難しくなる。
インテリアを考える上でもモノが少ないというのは、非常に嬉しいことでもあります。

「収納アイデア」にバイバイ!!
まだまだ、断捨離をしていきたいと思います。^^

Comment
目からウロコのお話ですね。
収納上手な方がうらやましいと思っていましたが、不用品まで上手に収納してしまうことになるとは考えも及びませんでした。
2010/02/05 (金) 13:33:32 | URL | みや #-[ 編集 ]
みや さんへ
わっ、ウロコ、落ちちゃいましたか?^^
私はもう昔っから、ぴったりキッチリ収納するのが得意でした。あれも、これも、パズルのようにしっかりつめて、でも適度に空間をあけて支障なく取り出せるように・・そういう工夫が大好きでした。
だから自分は整理上手・収納上手だと思い込んでいたのだけど、実際はただパズルが得意なだけだったのだと、断捨離によって気づかされました。^^;
巷にあふれる「アイデア収納」や、隙間を利用した収納なんてのは、まさにパズル的思考ですよね。棚や引出しにきっちりキレイに詰め込んだモノを、すべて活用してる人なんてどれくらいいるのかな??
2010/02/06 (土) 00:37:52 | URL | ことり #-[ 編集 ]
はじめまして。ブログ村より来ました。
「収納」にサヨナラ!その考えに大賛同です♪
まずはものを処分して荷物を減らしてからものの住所を決めてあげるとお部屋の片づけもうまくいくような気がします。
ビッチリ収納しているよりもやや空間、隙間があった方が心にもお部屋にも余裕が生まれますよね!

とはいえまだまだ物があふれる我が家。新居へ今月末に引っ越すので頑張りたいと思います。
また遊びに来させて下さいね。
2010/02/09 (火) 13:02:14 | URL | サクラビヨリ #-[ 編集 ]
サクラビヨリ さんへ
コメントありがとうございます♪お返事遅くなりましてごめんなさいネ。

そうそう、モノがありすぎると「モノの住所」がなかなか決められないんですよね。
収納である程度はカバーできても、その先が難しくて。これまでの概念を突き崩すのはちょっと大変だけど、きっかけがつかめたような気がしてます。^^

引越しは思い切ってモノを減らせるいい機会ですよね!
新居での素敵な暮らしをイメージしながら頑張ってください♪
2010/02/13 (土) 09:06:10 | URL | ことり #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 LuLuLuNOTE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.