2010.01.16

»»Lesson1・ダイニングキャビネットはこちらから

断捨離を心に決めて、あちこちの部屋をさぐる。
どこから手をつけようか。できるだけ、心の痛みが少ない場所から。
そう思って開けたのが、トイレのドアだった。
100116ac.jpg

うちのトイレは畳1枚ほどの狭さ。上部に物を置ける場所があるけれど、高すぎていろいろな物を置くには適していない。
なので、トイレットペーパーだけが、並んでいる。
100116aa.jpg

引越した当初、ここを使いやすく、かつお洒落にできないものかと、いろいろ悩んだこともあったけれど、いまはシンプルに、ペーパーをそのまま並べている。

一応、私なりのルールとして、ペーパーの端は見えないようにして、あまり多く置かないようにはしている。
残りのペーパーは、・・・和室へ。断捨離が終わる頃には、和室の押入れも、物置きを脱していたいなぁ。><

そんなことを思いながら、捨てるものはないかと見回してみる。
貰いものの石鹸や、ワイヤーバード、足もとに置いたフェイクグリーン。断捨離とはいえ、これくらいの彩りは置いておきたい。
100116ab.jpg
もともと、スリッパを使わない家なので、冷たい床にはマットを。これはちょっと譲れない。(unicoの記念マット、愛用中。同形同サイズ同系色のマットが欲しいなぁ)

不要なもの、なし。という結論。

●この日捨てたもの(再びダイニングキャビネットをごそごそ)
ビニールひも・封筒・体温計・前回捨てられなかった布・ランチョンマット

»ことりの断捨離Lesson3・洗面所編へ

copyright © 2017 LuLuLuNOTE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.